【お知らせ】テレワークでつながる奨励金(県内在住者向け)

タグ:

投稿日:2020年10月21日

福島県では県外在住者をふくしま「テレワーク×くらし」体験支援補助金「ふくしま“じっくり”体験コース」又は「ふくしま“ちょこっと”体験コース」の利用に結び付け、かつその者と打合せ等で県内のコワーキングスペースを利用した場合に奨励金を支給します。

1 対象者
県外在住者を「ふくしま“じっくり”体験コース」又は「ふくしま“ちょこっと”体験コース」の利用に結び付け、かつその者と打合せ等で県内のコワーキングスペースを利用した者

2 補助額
1万円

3 申請方法・実績報告等
詳しくは福島県地域振興課のホームページをご覧ください。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11025b/teleworkijuhojo.html

4 注意事項
○県内のコワーキングスペースで打合せ等を実施する日の15日前までに申請書類を県に提出し、事前に県から交付決定通知を受け取る必要があります

6 県南地方のワーキングスペース一覧

施設名白河市創業者支援施設
らくり
Summit Space
PALLET
コワーキングスペース
ナカマチ24
白河市産業プラザ
産業支援センター
起業支援室
(インキュベートルーム)
利用時間9時~18時
(土曜・日曜を除く)
10時〜17時(日曜を除く)24時間24時間
24時間対応可能
(会員のみ)
可能可能
利用料金
(円/月)
レンタルオフィス40,00029,630
指定席6,0009,0008,000
自由席2,0006,000
ドロップイン500円/時間1,000円/日
(事前相談必須)
商業登記
(指定席のみ)

(レンタルオフィスのみ)
個別ブース
(指定席のみ)

(指定席のみ)
ドリンクコーナー
ミーティングテーブル
プロジェクター等
ホワイトボード
郵便受け
利用
駐車場ありありあり(先着順)あり
最大利用者数13名30名程度7名2室
アクセス白河駅より
徒歩5分
新白河駅より
自動車で約10分
白河駅より
徒歩1分
白河駅より
徒歩3分
備考<利用対象者>
・創業を考えている方
・創業して間もない方
※認定IMによる伴走型支援あり。
敷地内でイベント等の開催が可能(応相談)利用登録の際に国家資格キャリアコンサルタントが面談。ゲストハウス併設。<利用(契約)期間>
1カ月以上12カ月未満(更新制度あり。更新期間は応相談)
URL http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/page/page004041.htmlhttps://pallet.ws-seed.net/https://www.nakamachi24.work/http://www.sangyo-support.jp/plaza/room.html