白河市は県南地方の中心都市です。市街地は城下町の面影を強く残し、郊外は山から流れる豊かな水源を生かした田園が広がっています。環境によって4つに分けることができ、商業地域や農山村地域など多くの生活の選択肢があります。

\ \ 移住のポイント / /

Point  豊富なアクティビティ

栃木県の那須エリアに接しており、自然が体験できるアクティビティが豊富。
アウトドア派にはうれしい地域性を持っています。

Point ➋ 挑戦する若者が多い地域性

〇こんにゃく屋として伝統在来種を守る 大島屋こんにゃく店
〇アミューズメントパークだるまランドを建設中 白河だるま総本舗
〇高校生びいきの古民家カフェ コミュニティカフェEMANON
〇地元の食材とコラボした甘酒を製造 山口こうじ店

Point ➌ 多様な働き方を支えるワーキングスペース

市内にはそれぞれ特徴が異なるワーキングスペースが4つあり、地方で働きたいという希望も叶えられる地域です。
首都圏から遠く離れていないので、地方で暮らし都内に通う生活やふらっと地方でリモートワークを行うなどいろいろな生活スタイルが実現できます。

\ \ 暮らしの情報 / /

○市街地エリア

自家用車必要 不要
生活環境地方都市 地方都市まで30分 地方都市まで1時間
自然環境都市地域 商業地域 高原地域 農村地域 山村地域 盆地
人口規模3万人以上 1万人以上 5千人以上 5千人以下
小学校数5校以上 3校以上 1校以上
コンビニ数10以上 5以上 1以上 なし
特徴移住支援の充実度新幹線通勤
住宅支援の充実度ワーキングスペース
子育て支援の充実度空き家バンク
高校の近接性受入団体
少人数教育校地域おこし協力隊の募集

<主な交通施設>

○JR東北新幹線 新白河駅
○JR東北本線 新白河駅・白河駅
○東北自動車道 白河IC

>Google Map はこちら

<受入団体>

しらかわ関係案内所

<ワーキングスペース>

各施設の詳細はこちら


○表郷エリア

自家用車必要 不要
生活環境地方都市 地方都市まで30分 地方都市まで1時間
自然環境都市地域 商業地域 高原地域 農村地域 山村地域 盆地
人口規模3万人以上 1万人以上 5千人以上 5千人以下
小学校数5校以上 3校以上 1校以上
コンビニ数10以上 5以上 1以上 なし
特徴移住支援の充実度新幹線通勤
住宅支援の充実度ワーキングスペース
子育て支援の充実度空き家バンク
高校の近接性受入団体
少人数教育校地域おこし協力隊の募集

<アクセス>

○東北新幹線(新白河駅より)
 車で20分
 JR関東バスで20分

>Google Map はこちら


○東エリア

自家用車必要 不要
生活環境地方都市 地方都市まで30分 地方都市まで1時間
自然環境都市地域 商業地域 高原地域 農村地域 山村地域 盆地
人口規模3万人以上 1万人以上 5千人以上 5千人以下
小学校数5校以上 3校以上 1校以上
コンビニ数10以上 5以上 1以上 なし
特徴移住支援の充実度新幹線通勤
住宅支援の充実度ワーキングスペース
子育て支援の充実度空き家バンク
高校の近接性受入団体
少人数教育校地域おこし協力隊の募集

<主なアクセス>

○東北新幹線(新白河駅より)
 車で20分

>Google Map はこちら


○大信エリア

自家用車必要 不要
生活環境地方都市 地方都市まで30分 地方都市まで1時間
自然環境都市地域 商業地域 高原地域 農村地域 山村地域 盆地
人口規模3万人以上 1万人以上 5千人以上 5千人以下
小学校数5校以上 3校以上 1校以上
コンビニ数10以上 5以上 1以上 なし
特徴移住支援の充実度新幹線通勤
住宅支援の充実度ワーキングスペース
子育て支援の充実度空き家バンク
高校の近接性受入団体
少人数教育校地域おこし協力隊の募集

<主なアクセス>

○東北新幹線(新白河駅より)
 車で20分

>Google Map はこちら

<受入団体>

\ \ その他の市町村 / /