画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: fukushima-city-2.png

県南地域の中心都市の白河市と県中地域の郡山市のちょうど中間に位置しています。須賀川市が隣接しており、主な生活圏は白河市よりも須賀川市となります。
町内には商業施設や飲食店、医療機関があり、JR東北本線などの公共交通があることから自家用車がなくても生活することが可能です。

\ \ 移住のポイント / /

Point  どこに行くのにも便利

町内にはJR東北本線や東北自動車道の矢吹IC、高速バス乗り場もあり東京都内や近隣市町村へのアクセスが良好です。

Point ➋ 子どもが喜ぶ公共施設

JR東北本線矢吹駅東口から徒歩1分にある無料屋内遊技場「未来くるやぶき」のほか、令和2年にオープンした矢吹町複合施設「KOKOTTO」では図書館や公民館のほか、子育て支援施設「未来くるステーション」が入所しています。

Point ➌ 開拓の地、フロンティアスピリット

これから農業をはじめようとしている方のために福島県の農業短期大学校があります。そのほかに社会起業家を目指している方に向けた地域おこし協力隊の募集を行っています(令和2年度現在)。

\ \ 暮らしの情報 / /

自家用車必要 不要
生活環境地方都市 地方都市まで30分 地方都市まで1時間
自然環境都市エリア 商業エリア 高原エリア 農村エリア 山村エリア 盆地エリア
人口規模3万人以上 1万人以上 5千人以上 5千人以下
小学校数5校以上 3校以上 1校以上
コンビニ数10以上 5以上 1以上 なし
特徴移住支援の充実度新幹線通勤
住宅支援の充実度ワーキングスペース
子育て支援の充実度空き家バンク
高校の近接性受入団体
少人数教育校地域おこし協力隊の募集

<主な公共交通>

○JR東北本線 矢吹駅
○東北自動車道 矢吹IC
○JRバス関東 矢吹泉崎バスストップ

<アクセス>

○JR東北新幹線(新白河駅より)
 車で30分

>Google Map はこちら

\ \ その他の市町村 / /